松江の食文化の一翼を担える酒造りを

ふっくら旨く、心地よく

豊の秋は「ふっくら旨く、心地よく」をモットーとして酒造りに励んでいます。口をつければほのかな甘みを感じ、口に含めば味わい豊かで吟香を感じ、そして後切れはスッキリとしたお酒を目指しています。まさに米の旨みを引き出すようにしています。

おすすめ

【限定品】豊の秋 蔵出し原酒

1,221円(本体1,110円、税111円)

毎年4月の「酒蔵開き」で販売している限定酒です

純米 豊の秋 夏の生酒 薫風の涼 1800ml

2,695円(本体2,450円、税245円)

島根県産の五百万石を100%使った純米生酒。
今年はアルコール分14度で軽く飲みやすくなりました!

出雲地伝酒 1800ml

1,760円(本体1,600円、税160円)

料理好きなあなたにオススメする出雲秘伝の調味料。
小料理屋などでしか味わえない「美味しさ」を自宅で再現するお手伝いをします。

本みりん 七宝(1年熟成) 1800ml

1,466円(本体1,333円、税133円)

島根県産もち米を使用し、丁寧に手造りした本みりんです。

豊の秋 ゆず酒 500ml

1,320円(本体1,200円、税120円)

島根県産ゆず果汁と豊の秋 純米酒をブレンドした香り高くサッパリとした低アルコールのゆず酒です。
炭酸水と1:1で割るソーダ割りがオススメです。

豊の秋 上撰 1800ml

2,096円(本体1,905円、税191円)

口に含むとふっくらとした香りと豊かな味わいが広がります。
素材の旨味を引き出す蔵を代表するお酒です。